携帯電話購入

f0050685_18043.jpg私は以前まで携帯電話というのが苦手で、初めて携帯を持ったのは2003年の7月とかなり遅く、友人たちは「アイツがついに携帯を持った!」と大騒ぎしたものでした。日本を発つ時に携帯を解約したので、実質2年半という短い携帯人生でした…

こっちのお家(研究所の寮)には公衆電話は付いているんだけど、談話室にあるから受信はできなくて、研究室のスタッフと連絡取るにも困るし、友達もできたからってことで、携帯持つことにしました。

研究所近くの買い物公園(北海道ローカル!)みたいな通りにあるショップを3件くらい回って、一番安いプリペイド式を購入しました。パスポート見せるだけでOK。結構簡単に手に入ります。ドイツでは契約型は最低でも2年からなんですって。

で、早速開けてみたんだけど、表示はもちろん全部ドイツ語。わからん…。

とりあえず基本動作をルームメイトのミヒャエル君に教わりました。「ボクもこっちに来て初めて携帯持ったから、使い方よくわからないんだよねー」って言ってるけど、毎晩しっかりガールフレンドからTEL来てるみたいです。

「ドイツじゃ10歳の子供の方がよっぽど携帯に詳しいよ」って言ってました。どこの国も同じなのね…
[PR]
by primno_abyssalis | 2006-02-03 01:14
<< ビール天国ドイツ その1:Becks 頼りになるのは… >>