文部大臣来たる

ここんとこ更新が滞ってしまいましたが、実のところ、今週初めになっても仕事に出てくる人があまりいなくて、ネタが無かったんですねえ。週も終わり頃になって、ようやく人が戻り始めた感じです。来週には研究所の食堂も再開されるし、やっといつものお仕事モードに戻りそうです。

さて、今日は何とドイツの文部大臣が研究所に来訪されました。首相と同じく、女性の方なんですね。研究所のホールでスピーチしてくださいました。ドイツ語だったのでなんだかよく分からなかったのですが、なんとなく基礎研究にも理解を示してくださっているような雰囲気がありました。ご自身も博士号取得者のようです。

で、我々にとって一番の収穫は、その後の懇親会でおいしいワインが飲めたことでしょうか…?
[PR]
by primno_abyssalis | 2007-01-13 03:25
<< こんなものが… 遅くなりましたが… >>