ビールを飲むのも楽じゃない!~ミュンヘン

f0050685_19283926.jpgベルヒテスガーデンに1泊した翌14日、朝から小雨がぱらついていました。今日はガルミッシュ・パルテンキルヘンまで電車で移動するのですが、せっかくの機会ですので途中ミュンヘンに立ち寄ることにしました。12時少し前に市庁舎前に着いた時には晴れ間ものぞいていました。「からくり時計」を見ようと、多くの観光客が集まっていました。


ミュンヘンといえば何といってもビール!ここには「ホーフブロイ」という、世界のビアホールの総本山のような所があります。ビール好きにはこれを見逃すわけにはいきません。

f0050685_19292451.jpg中はとにかく広いです。日本のビアホールの代表格「銀座ライオン」の3倍はあるでしょうか。かなり活気があって賑やかです。あちこちで「プロースト!」の声があがっています。ステージ上ではブラスバンドがバイエルン民謡を演奏しています。こんなところでビール飲んだらさぞかしおいしでしょうね。雰囲気はもう最高!


しかし客あしらいは最悪!席について注文を頼もうとしても「ちょっと待ってねー、忙しいから」と言われるばかり。かれこれ30分くらい過ぎてやっと「さて、何にする?」と注文を取りに来てくれました。はあ~、何頼むか忘れちゃったよ…。

f0050685_1930419.jpgさてここからも大変。待てど暮らせどビールは来ません。さらに30分ほど過ぎてようやくビールが運ばれて来ました。もうビール飲む前から疲れ果ててしまいました…。相席になったイタリア人一家もなかなか注文を取りに来てもらえず、とうとう我慢できずに帰ってしまいました。帰り際、「アナタは諦めちゃだめよ。グットラック!」と言われたので、ここで弱音を吐くわけにはいきません。


ビールは来たものの、今度は食べ物が一向に来る気配がありません。席に着いてからすでに1時間半以上経っています。ウェイトレスのお姉さんに、ねぇーおいらの食い物まだー?と訊いてみたのですが、「あー、アンタ何頼んだのか忘れちゃったわよ。とりあえず先にビールのお会計済ませてちょうだい。食べ物はアッチのおじさんに頼んでね。待ちきれなかったら帰っていいわよ」と信じられない返事が!

一体この店は商売する気があるのでしょうか!?シャイセー!もう帰ってやる!!と思ったのですが、あのイタリア人一家の励ましを無駄にする訳にはいきません。意を決しておじさんに食べ物を注文し直しました。うわーこのおじさんも要領悪そう。ちゃんと来るかな?
そしてさらに30分後、やっと食べ物が運ばれて来ました。ビールはすっかり気が抜けてぬるくなっています。もうどんな味がしたか全く覚えていません。ビール1杯飲むのにこんなに苦労するとは…。

しかしよく考えてみると、今日は夏休みの真っ只中。店内は昼過ぎと言えども超満員でしたし、きっと従業員の多くも夏休みをとっているので人手が足りなかったのでしょう。こういう書き入れ時にこそ人手を増やして回転をよくするのが日本では普通ですが、敢えて「みんなが休んでいるときには休む」という辺り、いかにもドイツ的というか…。

今回はかなり手痛い目に遭いましたが、観光シーズンのようなピーク時を外して行けば、店内の雰囲気はいかにも「こてこてドイツ」という感じですし、かなり楽しめるのではないかと思います。でも私はもうたくさんです…。
[PR]
by primno_abyssalis | 2006-08-21 19:32
<< ドイツ最高峰制覇! ベルヒテスガーデンからケーニヒス湖へ >>