ベルヒテスガーデンからケーニヒス湖へ

演奏会の翌日13日は朝から気持ちのよい晴天でした。ザルツブルク駅前からバスに乗り、国境を越えてドイツのベルヒテスガーデンという街に向かいます。もっとも、EU内の移動はパスポート不要ですので、ちょっと隣町まで、という感覚です。

f0050685_0414146.jpgベルヒテスガーデン駅からさらに10分ほどバスに乗り、ケーニヒス湖に到着しました。岩山に囲まれた静かな湖です。湖水もどこまでも透きとおっています。ここから遊覧船に乗ったのですが、静かな環境を壊さないように、エンジン音が全くしない設計になっています。携帯電話の電源もOFFにします。


f0050685_0422587.jpg湖の真ん中あたりまで来たときに、船頭さんがおもむろにラッパを取り出して吹き始めました。するとあらあら不思議、実際に吹いた音よりもかなりきれいな響きになってこだまが返ってくるではありませんか。「僕は下手ですが、こだまは僕よりもずっと上手です」って言ってました。お客さんはもう大喜び。


f0050685_0425687.jpg1時間ほど船に乗ると、聖バルトローメ僧院が見えてきました。赤い屋根がかわいらしいですね。ここで船を下りて、さらにハイキングコースを1時間ほど歩きます。そこで待っていたものは…


f0050685_0434168.jpgご覧くださいこの絶景!岩山が眼前に迫って、遠近感がマヒしそうです。右下の白く見える部分は雪渓です。北ドイツに引っ越してきて、平坦な景色しか見たことがなかったのですが、これは圧倒的です。しかも今日は快晴。日頃の行いが良かったか?

ベルヒテスガーデンはザルツブルクからバスで50分と近いですし、観光客もそれほど多くないので、ゆっくり保養するには最高の所かもしれませんね。もう1泊すればよかった…。
[PR]
by primno_abyssalis | 2006-08-21 00:45
<< ビールを飲むのも楽じゃない!~... ザルツブルク音楽祭 >>